大豆

女性らしさを保ち、健やかな毎日を

「女性らしさ」なんて言ったりしますが、それは一体どこからくるものなのでしょうか?
人それぞれの性格・態度・言葉使い・雰囲気などもありますが、体の女性らしさについてはエストロゲンという女性ホルモンによるものだということが分かっています。
女性らしい丸みを帯びた体つきや、肌のツヤ、それからムダ毛を抑えるといったことなども、全てエストロゲンの働きによるものなんです。

そしてこのエストロゲンと似た働きをしてくれるということで注目を集めているのがイソフラボンです。
イソフラボンは大豆などにたくさん入っていることで知られている成分です。
私たちの周りには豆腐や納豆など大豆でできた食品がたくさんありますので、普段の食生活の中でもムリなく自然と摂取することが可能です。

こうしたイソフラボンをたくさん含む食品を意識してとるようにすることで、より女性らしい体型が実現できたり、肌ツヤがきれいになったりすることが期待できます。
そして更にダイエット効果も期待できちゃうんです!
というのも、イソフラボンは脂質の吸収を阻止して脂肪をつきにくくしてくれたり、食後の血糖値を抑える役目をしてくれたり、腹持ちが良いので
満腹感を長い間持続してくれたりするからです。
きれいを追い求める女性にとって、ダイエットといえば永遠のテーマといっても過言ではないと思います。
そんなダイエットにも役立つと聞けば、イソフラボン今日からすぐにでもとらずにはいられないですよね。

イソフラボンといえば大豆がすぐに思い浮かびますが、実は大豆以外にもイソフラボンを多く含む食材が実はあるんです。
それは葛や甘草です。
葛は葛餅などに使われている食材ですから、おやつに葛餅を選べば完璧ですね。
甘草はハーブティーの甘味などによく利用されていますので、ブレンドされているものを選ぶと良いでしょう。
お砂糖を使わなくても甘いので、そういった点でもダイエットにつながるかもしれません。

Menu