大豆

輝く毎日のために、女性の健康をサポート

美容や健康に敏感な女性なら誰でも聞いたことのある名前にイソフラボンというのがあると思います。
イソフラボンは大豆に含まれている成分で、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることで知られています。
エストロゲンは女性にとっては絶対に欠かせないホルモンです。
このホルモンがきちんと分泌されていると、いつまでも若々しくきれいでいられるのです。

そんなステキなものであれば誰でもたくさん分泌できるようになりたい!と思うものですが、実際には妊娠している女性以外ほとんどの場合に
エストロゲンは不足がちだという話も聞きます。
エストロゲンが不足するとどのような不具合があるかというと、代表的なものは更年期障害や月経の遅れなどです。
どちらも女性の体の仕組みとおおいに関係するところで、女性ホルモンの働きとは切っても切れないもの。
他にも美容の面でも影響が出てくることが考えられますし、骨粗しょう症などとの関連もあると言われています。

そんなエストロゲン不足に有効なのがイソフラボンと言われています。
先にも言った通り、イソフラボンはエストロゲンと似た働きをしてくれます。
しかも自然に存在するものですから、ホルモン注射などのように副作用を考えなくても良いというのが魅力的です。
しかもイソフラボンは日本人の私たちにとってとても身近な存在。
豆腐や納豆や豆乳などの大豆製品に非常に豊富に含まれているんです。

日常的に気軽にとることができて、しかも副作用もなく、女性の美容や健康におおいに役立ってくれる、それがイソフラボンのとても良いところだといえます。
副作用もありませんし、自然の食品ですからこれといって制限などはありませんが、毎日の食事でとりたい目安の量としては、豆腐なら150グラム程度・納豆なら1パック
ということですので、無理なく続けられそうですね。
無理なく続けていくことで健康な毎日を手に入れられるというのはなんとも理想的な成分といえます。

Menu